データサービス(サービス概要)

サービス概要

ソケッツオリジナルのメタデータをご提供いたします。

ソケッツメタデータ

ソケッツメタデータは、音楽、映像、書籍、放送、人物の5種類のカテゴリーを各専門家と情報解析技術によって作り上げた国内唯一と言える総合クロスカテゴリーデータベースです。全てのカテゴリーのメタデータは共通メタマスターにより接続されているためエンターテイメントサービスにクロスカテゴリーリンクを提供するだけでなく、顧客に直感的な検索とナビゲーションそして魅力なエンターテイメント体験サービスのための基盤を提供いたします。近年では一般商品やニュース、SNSなどの情報もメタデータレベルで一元化し真のライフスタイルに向けたサービスの構築により有効なデータベースとして進化を続けています。

メタデータ

メタデータ区分

ソケッツのコンテンツメタデータは以下の7つの区分に分けて管理/運用されています。サービスの要件により必要な区分のデータのみのご提供も可能でが、ソケッツメタデータの特性を最大限に生かすには全てのデータの導入をお勧めいたします。特に感性メタデータはサービスに奥行きをだすために有効なデータになります。

  • 基本データ〈パッケージ情報〉

    パッケージから得られる情報を体系化した事実に基づくメタデータ

  • 基本データ補完データ

    基本データに不足している情報を専門家・情報解析によって補完したオリジナルメタデータ

  • 感性メタデータ

    熟練スタッフによって付与された感性的なメタデータおよび専用クローラーによって収集した文字情報を機械学習によりメタデータ化したもの

  • リアルタイムデータ

    専用クローラーによって取得したニュース・SNS等の即時性の高い関連データ

  • グルーピングマスター

    専門家によって作成されたセンテンス・テーマ、マスターにより近似作品のグルーピングデータ

  • クロスメディア

    自社開発のマッチングエンジンのよる複数のメディアタイプ間の接続データ(例:音楽⇔映像⇔書籍)

  • 人物データマスター

    すべてのメディア・カテゴリーをまたいだ人物マスター

  • 作品基本情報
  • 手動オリジナルメタ
  • 自動オリジナルメタ
  • 横串マスター
  • 共通マスター

感性メタデータとは

訓練されたスタッフが実際に商品を「見て」「聞いて」「読んで」約2000項目に及ぶ感覚表現メタをチョイスした人力メタデータです。特に日本の繊細な感性表現にこだり、たとえば音楽の歌詞においては全てを読み、内容の真意を理解してから付与するなど機械には出来ない膨大な作業によって生まれた国内唯一のエンターテイメントメタ(ゲノム)データです。

関連サービス

サービス概要

Pagetop